FC2ブログ

    seminar room 黒板とキッチン

    静岡県浜松市街中の駐車場1Fにあるスペース「seminar room(セミナールーム) 黒板とキッチン」の最新情報をお届けします

    イベント「片岡祐介、浜松で10年越え記念トークショウ」やります

    片岡祐介、浜松で10年越え記念トークショウ

    音楽家の片岡祐介さんが浜松のいろいろなところと仕事をするようになって気付いたら10年を越えてました。
    子どもたちとのワークショップ、障害のある子どもたちとのバンド活動やダンサーとの活動、作業療法との取り組み、プラネタリウム・ホール・立体駐車場・幼稚園などいろいろな場所でのコンサート、防災キャンプでサバイバルミュージックなど、いろいろな人と幅広い音楽活動をしてきた片岡さんですが、それぞれ一言で語りきれない背景があったりします。
    これまでの浜松での取り組みを、浜松でのコーディネートに多く関わってきた鈴木一郎太が聞き役となり、飲みながら食べながらラフに振り返ります。

    日時:2017年12月9日(土) 18:00〜21:00
    会場:黒板とキッチン
    定員:15名
    料金:3000円(食事付き)
    ※飲み物はご持参ください。


    <プロフィール>

    片岡祐介(音楽家)
    子どもの頃から作曲や即興演奏に興味を持ち、木琴やピアノの演奏を自己流で始め、東京音楽大学で打楽器を学ぶ。映画やコマーシャル音楽での経験を積んだ後、97年から2000年まで、岐阜県音楽療法研究所にて研究員として勤務し、障害児者との演奏共演を多数行う。マリンバのソロコンサートなど、ジャンルに拘らない演奏活動の他、音楽療法士のための実践的な講座や、幼児から高齢者まで幅広い人を対象に即興演奏のワークショップも行っている。おとぼけキャラで、おどり好き。



    鈴木一郎太(株式会社大と小とレフ取締役)
    ソフトからハードまで幅広く要望に応じる株式会社大と小とレフを建築家の大東翼と設立。万年橋パークビルにあるコミュニティスペース「黒板とキッチン」の運営はじめ、「犀の角」(長野県上田市)、「ココルーム」(大阪市)などのゲストハウス立ち上げや、地域プロジェクトや研究事業などの企画やマネジメント、展示会や展覧会企画、ウェブマガジン立ち上げ、まちあるき演劇制作などに携わる。

    ご予約は、イベント名と氏名電話番号を添えてこちらのアドレスまで 
    → kokuban.to.kitchen@gmail.com



    片岡さんトークショー-01

    スポンサーサイト

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://bbandk.blog.fc2.com/tb.php/408-c3bffa0c
    該当の記事は見つかりませんでした。