FC2ブログ

    seminar room 黒板とキッチン

    静岡県浜松市街中の駐車場1Fにあるスペース「seminar room(セミナールーム) 黒板とキッチン」の最新情報をお届けします

    「イタリア料理の会」開催しました

    先週月曜日に「イタリア料理の会」開催しました。


    20171009イタリア料理 (1)

    まずはチーズを作っていました。チーズ、とても簡単にできてびっくり。

    20171009イタリア料理 (2)

    次はパスタを作ります。生地をこねる。案外固くて苦労しました。
    「生地と仲良くなれない」と初めは言っていましたが、最後には仲良くなれたそうです。

    20171009イタリア料理 (3)

    ひとつづつナイフで成形。これが難しいのです。

    20171009イタリア料理 (4)

    先生の見本を見た後に、それぞれでわかれて実際にパスタを作っていきます。個性がでますね。

    20171009イタリア料理 (5)

    この状態で置き、次の料理に取り掛かります。

    20171009イタリア料理 (6)

    すばやくできた第1品目。美味しいです。

    20171009イタリア料理 (7)

    モチ巾着のようなチーズが登場。ブッラータチーズといってプーリア発祥のチーズ。縛る紐も包んでいる部分も全部チーズで出来ているようです。

    20171009イタリア料理 (8)

    2品目、できました。こちらも美味しい。
    サラミはトスカーナ州のフィノッキオーナというものです。
    サラミにかかってるぶどうのソースもプーリアのものでヴィンコットと呼ばれます。
    季節ものの無花果は、高木先生がホームステイ先で毎日食べてたので懐かしくてメニューに取り入れたそう。

    20171009イタリア料理 (10)

    皆さんで食卓を囲んでいるところです。楽しい雰囲気で盛り上がっていました。

    20171009イタリア料理 (11)

    これは先生が並行して作っていた豆のスープです。豆以外も色々入って優しい味でした。
    スープで使ってる花柄の器や鳥さんの柄の入った器もプーリアのものだそう。

    20171009イタリア料理 (12)

    いよいよ茹でます。料理を食べている時も先生が次の皿に向けてどんどん調理を進めていっていました。

    20171009イタリア料理 (13)

    お皿に盛っています。彩りがきれい!

    20171009イタリア料理 (14)

    はい。出来上がりです。自分たちで作るとなんでこんなにおいしく感じるんでしょうね。不思議。

    20171009イタリア料理 (15)

    先生が作ってきたパンも少し焼いてみんなで食べました。パンもおしゃれで美味しい。

    20171009イタリア料理 (16)


    20171009イタリア料理 (17)

    デザートの用意です。カカオをすりおろしてかけています。

    20171009イタリア料理 (18)

    最後の一皿。甘さ控えめの大人のお菓子でした。

    講師の先生は今回が初めての料理教室ということでしたが、それをあまり感じさせない盛りだくさんの内容。
    次回また別の種類のパスタをつくるのも楽しそうですね(^^)/


    オマケ。
    講座が始まる前にパスタを一から作るということを聞いて、上の階のお店の人が持っているTシャツを見せに来てくれました。
    残念ながら今回作ったパスタはこの中にありませんでした~

    CIMG3912.jpg

    スポンサーサイト

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://bbandk.blog.fc2.com/tb.php/398-0c57f73f
    該当の記事は見つかりませんでした。